雲のやすらぎはベッドでも使える敷布団です。

 

敷布団というとフローリングやたたみで使われる寝具のイメージがありますが、雲のやすらぎはベッドでも違和感なく使える敷布団です。

 

雲のやすらぎをベッドのマットレスの上にのせて使用することができます。また、ベッドのマットレスを使わず、雲のやすらぎを敷いただけでも快適に眠ることができます。

 

ベッドのマットレスを使わなくても雲のやすらぎだけで気持ちよく眠れる秘密は雲のやすらぎの厚みにあります。雲のやすらぎの厚さは17㎝もあるのでベッドでマットレス代わりになるのです。

 

寝起きの動作をする際にベッドのほうが体に負担がかからないためベッドを利用する方も多いと思います。そうした方も雲のやすらぎの寝心地を味わえます。

 

 

雲のやすらぎの17cmというボリュームのある厚みは畳やフローリングでも快適な眠りを作り出してくれます。マットレスなしで雲のやすらぎだけを敷いて使用しても底付き感がありません。

 

ただし、畳やフローリングで雲のやすらぎを使用するときには注意が必要です。雲のやすらぎは通気性がよく、睡眠中にかいた汗の水分がフローリングや畳と雲のやすらぎの間で結露する場合があります。

 

こうした結露はカビの発生の原因になる可能性があるので、畳やフローリングで雲のやすらぎを使用するときはスノコなどを敷いて床と雲のやすらぎとの間で空気が通るようにしましょう。

 

 

ベッドでも畳、フローリングでも使える雲のやすらぎの寝心地を実際に味わってみませんか?





カテゴリー : 雲のやすらぎの基本情報